リンス不要でサラサラ!カウブランド無添加シャンプー【40代Mさん】

MENU

リンス不要でサラサラ!カウブランド無添加シャンプー【40代Mさん】

カウブランドはリンス不要でもコスパ抜群

 

中学を卒業するころまではアトピーに、成人してからは尋常性乾癬という免疫性皮膚疾患を患い、乾燥肌で敏感肌、更年期による渇きと抜け毛も気になっていました。

 

そんな矢先に今度は免疫性の眼病を患い、その病気の関係からごっそりと髪の毛が抜け、治療薬の副作用で肌はますます弱くなってしまいました。薄毛や髪の傷みも気になりましたが、その日の体調次第では、それまで使っていたシャンプーで頭皮が赤くなる事があったので、肌に優しいというアミノ酸系の商品を使う気になりました。

 

肌に優しいらしいとは聞いていましたが

合う合わないは個人差が激しく、使ってみないと分からないと言われていましたが、アミノ酸系シャンプーはダメ元で買うのには全体的に価格が高めなんですよね。

 

そんな中で飛び抜けたコスパを誇っていたカウブランドの商品に興味を持ち、どんなものなのか調べて見たら、洗浄成分は植物性アミノ酸で、やはり植物由来のコンディショニング成分を配合してあるので、ノンシリコンなのにリンス不要でサラサラになるという所に惹かれました。

 

 

しかも香料や化学合成品は無添加のようでしたし、カウブランドの製造元が牛乳石鹸さんだったので信頼できそうだと思い購入することにしました。

 

よくアミノ酸系の洗髪剤は泡立ちや汚れ落ちが悪いと聞きますが、もともと脂っ気が少なくスタイリング剤も使用していないせいか、カウブランドの無添加シャンプーは泡立ちも汚れ落ちにも不満はありません。

 

コスメで低刺激やパッチテスト済みのものを使っても肌刺激を感じるくらいの肌質でしたが、心配していた頭皮の刺激も感じませんでした。

 

アレルギーというほど強いものではないのですが、化粧品でも商品によっては香料でクシャミが出てしまうので、香料が使われていないと言うのもお気に入りポイントです。

 

お気に入りポイントと矛盾しそうですけど、激しく疲れている時には石鹸特有の香りが若干鼻に付く事があります。

 

植物由来のコンディショニング成分配合という事で、確かにリンス不要でもきしみやパサつきは出にくいのですが、エアコンを使用していたり空気が乾燥している時、長時間屋外で過ごして紫外線に当たった時などは、やはりトリートメントを使用しないと髪にダメージが残るようです。

 

カウブランドさんのは市販の一般的なシャンプーよりもやや重めのテクスチャなので、ポンプから出したそのままを髪に付けると、若干ぬめり感があります。まぁ手のひらにプッシュして伸ばしたあとに数滴のお湯で溶いてから使用すれば、ぬめり感も無く、しっかりとした泡立ちになりますけど。

 

泡立ちも汚れ落ちも特別悪くはないのですが、泡切れはあまりよくありません。いつまでも泡が残りますし、うっかり目に入るとめちゃくちゃ沁みるので、すすぎ洗いの時には特に注意が必要です。

 

アミノ酸系シャンプーおすすめランキングのトップページへ

このページの先頭へ